鳥取県米子市 赤井手 泉龍寺の和霊神社

岡山市の従兄から送ってもらいました(画像は大きくなります)

場所・鳥取県米子市 赤井手 (だと思う)

 

お寺の正面


縁起


長門勇氏寄贈の額


従兄の話では、現在無人で、右手の写真のお宅が檀家の責任者だとか。

従兄からの便りでは、お寺は非常にきれいにされており、檀家の方々
の日頃からの清掃や管理が行き届いていると記されていた。


境内にある祠だが、これが和霊様かどうかは不明
(このお寺には、お稲荷さんもあるそうなので)

和霊様は本堂の中にあるらしい

(米子市のHPから引用)

和霊山 (われいさん) の大祭
和霊山は、中国横断道米子IC西側の赤井手集落の泉龍寺に祀られている。
祭りは、2、7、11月の23日で年3回であり、大祭は7月23日である。

昭和30年過ぎまでは数千人の参拝者を迎えるため、村の青年団は祭りの2、3日
前から、石畳の太鼓橋では狭く仮橋を架け、道路沿いの蚊屋井手には桟敷を設け
60数軒の露天商の設置場所等を準備した。店は100mも続き、村は祭り一色に
なっていた。当時、祭りは店ばかりでなく数々の演芸(ろくろ首など)、懸賞付
き盆踊り等があり、鳥取県西部一円や安来市方面からの参拝者で賑わった。

追加言い訳

ネットで泉龍寺を調べると、米子には「瑠璃光山」泉龍寺というお寺がある
ようだ、なにしろ現場に行かずに楽をしようと考える不精者の私である。
ほとんど憶測で作っているので。そのあたりの所はご容赦を。
ここは「江潤山」とあるから別なお寺だと思う。


BACK

TOP


SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO