香川県坂出市の和霊神社


これはたまげた。東京在住で坂出市ご出身の「MIYAZAKI」様から
上の写真を送っていただいた。
不思議に思えるのは、電柱の看板である。
明らかに電柱にまいてある看板なのだが、まるで写真を加工しているように見える。
しかし、この下の写真を見ていただければ判るが、しっかりと電柱にまかれている。
不思議としか言いようがない。


冬眠中の私の好奇の虫が騒ぎ始めた。
啓蟄が来るのも待ちきれず、ある寒い日、休暇を取った私は
老骨にむち打って、坂出まですっ飛んだ。貧民ゆえ、効率を考えて
宇和島までの帰路には、寄れるところは寄ろうと、いやしい考えで
熟慮に熟慮を重ね、かなり細かく資料をそろえたが、結果的には
惨敗に近かった。しかし、カーナビも持たない原始的な嗅覚を頼り
に、我ながら驚くべき方向感覚を復活させ、無事帰宅した。

それにしても平成の大合併で、訳のわからん市が増えて、方向が混乱した。

香川県、西条市の一部を訪問し、惨敗に近いながらも情報収集
には一定の成果をあげた。その一つに徳島県那賀町鮎川の竜王神社
ちかくでは山の尾根に「和霊神社」があり、昔は奉納相撲があった事も
判明した。(なんと欲張りな私は坂出に行くついでに徳島三好市の山
の中にまで足を伸ばそうと無謀な事を考えていた。)最近は車に乗ることも
面倒になったが、少し前には徳島にキャンプにいくつもりで家を出て、
結局気に入ったキャンプ地が見つからなかったので、ぐるっと徳島から
室戸を回り、夜中に家まで帰った事があった。それほどタフで、馬鹿である。

さて余計な話はここまで。

    

  

 
JRの駅に近いところにある。が。


神社本庁のデータベースではこの八幡様の境内にあると書かれていたが、
どうやら、こことは直接関係はないらしい。
後日、電話で問い合わせたら、木で鼻をくくったような返事であった。

今でも神社は格式がすべてのようであった。

訪問日平成20年2月6日

(この日訪れたところ、西条市・綾延神社、周敷神社、坂出市、ここ、三豊市・高良神社、河内神社、
観音寺市・五柱神社、五十鈴神社であるが効率よく回った訳ではない、まさにジグザグのコースであった)

BACK

TOP


SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO