宇和島藩庁伊達家史料 記録書抜 伊達家御歴代事記

無印は記録書き抜きより抜粋
★印は御歴代事記より抜粋(重複記載あり)

萬治年間

萬治元年戊戌


★越後中将光長卿御娘御婚約相整候て、四月廿七日、御婚姻御

整ニ相成、當時御婚姻之御入高銀三百貫目なり。

★同年六月六日、秀宗御卒去被遊、御遺棺、七月十二日、御着船

ニ相成、御迎船住吉丸、六月九日、於江戸追腹忠死。 

                            宮崎八郎兵衛。

                            高島太郎左衛門

六月十八日、於御國元、追腹忠死。      神尾勘解由。

六月廿三日 右同断。              御小人籐右衛門。

★同年、三七万石之境、目黒山公事起る。

同二年己亥七月廿九日、宮内少輔様御初入、吉田へ御着。

同三年庚子、樺崎鼻恵比須神社、新町ニ被引、造営在之。

年表に戻る
SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO